頭の臭いは皮脂の過剰分泌が原因!対策には食生活とシャンプーの見直しが大切!

頭の臭いケアは食生活とシャンプーの見直しが大切

頭皮の臭いの主な原因は、頭皮から分泌される皮脂の酸化です。

皮脂は頭皮を乾燥から守ってくれるので、必要不可欠な物質です。

ただ、皮脂は分泌されてからしばらくすると、酸化されて頭皮の臭いの原因になってしまいます。
その為、皮脂が過剰に分泌されるのを抑えることが、頭皮の臭い対策にもなります。

皮脂が過剰に分泌される原因は、
・食生活
・ストレスや睡眠不足
・間違った洗髪方法
にあります。

食生活の見直し

脂っこい料理を中心とした食生活は、皮脂の分泌量を増やす原因になります。
野菜や魚などを中心としたバランスのいい食生活が大切です。

また、臭いが発生するのは皮脂が酸化されるためです。
ビタミンCやビタミンEといった抗酸化作用のある栄養素を摂ることも、頭皮の臭いを抑える方法になります。

ストレスや睡眠不足の改善

ストレスや睡眠不足になるとホルモンバランスが乱れて皮脂の分泌が盛んに行われるようになります。

ストレスを溜め込まないように適度に発散することやしっかりと睡眠をとることも大切です。

間違った洗髪方法の改善

そして、注意しないといけないのが洗髪方法です。

皮脂を過度に洗い流してしまうと、頭皮は失われた皮脂を補おうとして過剰に分泌してしまいます。
頭皮にとって皮脂は必要な成分なので、洗い過ぎると逆効果になってしまいます。

とはいえ、洗髪しないと古くなった皮脂が溜って臭いの原因になるので、1日1回、夜シャンプーで洗髪するようにして下さい。

シャンプーの見直しも必要

ただ、石油系の界面活性剤を使用したシャンプーは洗浄力の強すぎるので、皮脂をごっそりと洗い流してしまいます。

その為、石油系シャンプーは避けた方がいいです。
※石油系の界面活性剤を使用したシャンプーは、石油系シャンプーや合成シャンプーなどと言われます。

おすすめは、アミノ酸系やベタイン系の界面活性剤を使用したシャンプーです。
石油系シャンプーと比べると洗浄力が落ちるので、髪にとっては優しいシャンプーになります。

正直、石油系シャンプーと比べると値段も高くなりがちですが、一度シャンプーを見直してみることも大切です。